読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sanaritxt’s blog

思考をぽつぽつ置いておくところです。

文フリ東京 秋に参加します。スペースD−11 短編風長編SF小説『2oH-2o39』

文フリ東京 小説

こんばんは。お久しぶりです。

 

さて、11月23日(水)祝

東京流通センタービルで開催される文フリ東京(一次創作文藝同人誌即売会)に参加します。

場所は、モノレールに乗ってるとだいたい通過する流通センター駅を降りてすぐのところにあるビルです。

 

私のスペースは D-11 です。

1Fの真ん中なので、見つけやすいと思います。

 

私が不在にするのは、他の本を買いに行っている時と食事や休憩の時です。

それ以外は多分いますから、遊びに来てくれたらものすごく喜びます!

 

ずっと話しててくれてもいいぐらい、人が来ないと思いますので……。

 

できるだけ、ツイッターに動きを告知しますので、

アカウント、 @TxtSana をフォローしてみてください。

そこそこ幸せになれた気がしますよ、きっと。

 

取り置きなどございましたら、その旨ご連絡頂けますと、とても助かります。

 

頒布するのは、先日の大阪と同様、

 

短編集のように読める長編SF小説『2oH-2o39』(つーおーえいちはいふんつーおーみっく)です。

 

※追記 改良版行けそうです! 

 

架空の2000年代初頭から始まり、架空の2030年代後半までを連作短編の形で収録した、全4章です。

最終章以外は、どれを先に読んでも大丈夫なように記してあります。

ちょっとした時間の合間に、読んで頂けたら嬉しいです。

 

 

 

あとで、SFって難しくないし、そもそも文藝に上も下もないです、ってことを書こうと思います。

 

これから次々と、サンプルと解説も掲載してしていきますので、どうか楽しみにしていてください!